HOME
AREA
CATEGORY
HOT WORD
ABOUT US
FEATURE
閉じる

FLLOW US

HOME > 江の島 > 新江ノ島水族館「なぎさの体験学習館」

海を知ろう!生き物に触れよう!親子で学べるワークショップ

新江ノ島水族館「なぎさの体験学習館」

朝倉奈緒 | WRITER

nagi01

親にとっては、長くて暑い夏休み。子どもを毎日どこかに連れて行ってあげたいけど、遊園地や公園などの屋外にで一日中過ごしたら、さすがに親子でバテちゃいそう。ここ、新江ノ島水族館に併設されている「なぎさの体験学習館」は、海の生きものや命のつながりなどをテーマにしたワークショップが年中開催されていて、しかも入場が無料なんです!


 

子どもたちと一緒に湘南のなぎさとふれあい、学び、体験できる

nagi02

夏休みということもあり、館内には午前中からたくさんの人が見学に来ていました。

nagi03

この日は、ちょっぴりワークショップ「みんなで作ろう“えのすい”ハンカチ2016」を行っていました。早速、1歳半の娘と一緒に参加してみました。まずは、担当のお姉さんが作り方をレクチャーしてくれます。

nagi04

2種類の柄のハンカチから選べます。

nagi004

イルカショースタジアムの海水プールか江の島の海水浴場の中、どちらにお魚を泳がせようかな?

nagi05

水族館にいるたくさんの海の生きものたちのシールから、好きなものを3つ。

カメと、クラゲと、カニと、イルカと、オタリアと・・あれっ この中から3つって難しい(笑)。

th_nagi06

こんな風にハンカチに生きものたちの形を移すのですね、素敵!

th_nagi006

割り箸にスポンジをくくりつけた色を付ける道具。今度はお家でやってみてもいいですね。

th_nagi07

th_nagi08

子どもたち、真剣に取り組んでいます。ご飯のときとこういうときは、みんな本当に無口です(笑)。

nagi18

 

おそらくこの中で最年少の娘も「やらせて!」とおねだり。よし、やってみよう!

th_nagi10

完成!

th_nagi11

お兄ちゃんと妹さん、それぞれ個性が出ていてとっても上手な作品に仕上がりました〜!

th_nagi12

なぎさの体験学習館の2Fでは、湘南体験ゾーンという展示が常設されており、なぎさの生き物たちに実際触れながら観察することができます。

th_nagi0012

ヒトデに、そ〜っと触ってみました。娘は、まだヒトデが何者なのかわからない様子(笑)。

th_nagi13

小さな小さな、藤沢メダカに興味津々だった娘。動きがちょろちょろしているから親近感が?

th_nagi14

水族館2Fのブリッジからも入場できます。ここから相模湾が一望できます! 見渡す限り真っ青な海!気持ちいい〜

お隣の新江ノ島水族館も魅力的ですが、なぎさの体験学習館、水族館のついででも、江ノ島観光に来たときにここだけ訪れるのもおすすめできるスポットです。もちろん、大人だけでも楽しめると思いますよ!

ALL PHOTO : marcy

INFORMATIONインフォメーション

なぎさの体験学習館
住所:〒251-0035 藤沢市片瀬海岸2丁目19番1号
営業時間:3月〜11月‥9:00〜17:00、12月〜2月‥10:00〜17:00
電話番号:0466-28-6411
URL:www.nagisataiken.com/

WRITERライター情報
朝倉奈緒
朝倉奈緒

編集・ライター、PR。モード誌『marie claire』の広告営業、レコード会社勤務、主婦雑誌の編集を経て出産を機にフリーランスに転身。得意分野の音楽、アート、カルチャー、フードを中心に執筆中。音楽活動をしている夫&1歳の娘と休みがあれば湘南に出かけてビール片手にブラブラしています。子どもを連れて行ける湘南のカフェやお店、スポット、子ども向けのワークショップなどご紹介していきます!
URL:

HOT WORD

注目キーワード

HOT WORD

注目キーワード

FEATURE

特 集

RANKING

今週のランキング

    まだデータがありません。

INSTAGRAM

Follow @shonanmag

MAGAZINE

フリーペーパーが出来ました

THE SHONAN MAG Vol.01
2015年10月発行

特集:湘南でカレー食べた?

FEATURE

特 集

AREA

エリア別