HOME
AREA
CATEGORY
HOT WORD
ABOUT US
FEATURE
閉じる

FLLOW US

HOME > 藤沢 > 「古久家 藤沢店」

これぞ、藤沢っ子のソウルフード「サンマーメン」

「古久家 藤沢店」

suda | WRITER

タベアルキストのスダカエーが担当する湘南ごはん。

「オススメのお店ありますか?」を合言葉に、

人と人がつなぐ湘南の素敵なお店を食べ歩きたいと思います。

SONY DSC

「サンマーメンを知っていますか?」

神奈川県のご当地ラーメンです。

横浜が本場とは言われていますが、藤沢にもいくつか有名店があり、そのひとつが

『古久家』です。

*写真 2015-06-09 18 55 11

藤沢駅前にあるビルの地下にある古久家は、藤沢のローカルチェーン。

昭和22年の創業以来、藤沢っ子に長く親しまれてきました。

*写真 2015-06-09 18 56 41

お店に一歩踏み入れれば、昭和にタイムトリップしたかのような、

レトロでアジアの食堂っぽい不思議な空気感が漂っています。

昭和の頃にはきっと、モダンでオシャレな中華料理店だったのでは。

夕飯時とあって、ほぼ満席の店内です。

SONY DSC

サンマーメン(670円)

醤油のラーメンにあんかけの野菜。

鶏ベースに魚介っぽい香りもするような、ふんわりとした甘めのスープにむっちりした太麺。

たっぷりの卵を練り込んだ自家製麺です。

SONY DSC

その太麺は柔らかく茹でられてて、主張しすぎないのもまた良し。

途中でお酢を加えると表情がかわり、さらに楽しめます。

子供からお年寄りまで安心して食べれる、どこか懐かしい味わいのラーメン。

サンマーメンの発祥は戦後、横浜の中華料理店からと言われていますが、

長い年月を経て、その土地になじんだ味へと育っていったのでしょう。

この古久家サンマーメンも、今では藤沢っ子のソウルフードになっています。

SONY DSC

餃子(280円)

また、餃子も看板メニューのひとつ。

店内で一つ一つ包むという餃子は、やや薄皮でカリッとした焼き上がり。

SONY DSC

餡はニンニクがしっかり効いていて、野菜の甘みと肉の脂をひきしめるかのように、程よい塩加減の味付け。

ビールのおつまみにも良さそうです。

*写真 2015-06-09 19 26 25

餃子は生でも焼きでもお土産にも出来ます。

お持ち帰りメニューは充実していて、チャーシューやザーサイ、ラーメンや焼きそばの麺まであります。

お店の味が自宅でも手軽に楽しめるのは嬉しいですね。

冬季限定の中華まんも人気みたいですよ!

INFORMATIONインフォメーション

古久屋 藤沢店
住所:神奈川県藤沢市南藤沢2-1-3 ダイヤモンドビルB1F
営業時間:11:00~19:30
電話番号:0466-23-6777
URL:http://www.kokuya.com/

WRITERライター情報
suda
suda

徘徊系オープンゲッター。 フードアナリスト。年間400件以上の食べ歩きをする「タベアルキスト」で、主にカフェ・スイーツ担当。ニューオープンや話題の店にいち早く足を運ぶのが趣味。ミーハーなグルメ情報はblog【ミーハーグルメ~ごはんの時間なので帰ります】 http://mealafter5.blog.jp/ にて。
URL:http://mealafter5.blog.jp/

HOT WORD

注目キーワード

HOT WORD

注目キーワード

FEATURE

特 集

RANKING

今週のランキング

INSTAGRAM

Follow @shonanmag

MAGAZINE

フリーペーパーが出来ました

THE SHONAN MAG Vol.01
2015年10月発行

特集:湘南でカレー食べた?

FEATURE

特 集

AREA

エリア別