HOME
AREA
CATEGORY
HOT WORD
ABOUT US
FEATURE
閉じる

FLLOW US

HOME > 葉山 > 「CABaN TOMORROWLAND」

窓も屋根もない開放的な空間と、目の前には海が広がる絶景カフェ!

「CABaN TOMORROWLAND」

羽佐田瑶子 | WRITER
WORD :
2016.09.04

IMG_4949
著者撮影

目の前に広がる葉山の森戸海岸。 葉山は山と海が相対し、湘南や鎌倉に比べて静寂な雰囲気のある大人なエリアだ。周辺にもカフェやサーフショップなどが立ち並び、ゆっくりとした時間が流れる。 そんな空間を切り取ったような、贅沢なビーチラウンジがある。


 

窓やドアなど仕切りがひとつもなく、海風をそのまま感じられる開放的な空間は、まるで海外のビーチリゾートのよう。朝のさわやかな風、昼間の太陽、夕方にかけてオレンジ色に染まる空。一日中、様々な景色を楽しめるカフェが葉山・森戸海岸の「CABaN」だ。

 

大人気ファッションブランドTOMORROWLANDがプロデュース

IMG_4958
著者撮影

「CABaN」は大人気ファッションブランドのTOMORROWLANDがプロデュース。

ファッションブランドらしいセレクトの家具や内装デザインは、フランス人プロデューサーと世界的に有名なクリエイティブエージェンシーによって手掛けられ、葉山の職人たちにより組み立てられた。

木材をベースに、白を基調としたインテリア。半分以上の敷地を占める白い大きなソファベッドでは、寝転んだり、友人と隣同士でゆっくりと会話を楽しむ方など、思い思いの時間を過ごしている。きっと窓も屋根もなく、開放的な空間が贅沢な時間を演出するのだろう。

 

海をみながらくつろげるカウンター席も

IMG_4962
著者撮影

目の前に広がる相模湾を一望できる特等席がカウンター席だ。

サンセットタイムには間近で夕陽が落ちていく景色をみることができ、ロマンチックな雰囲気になる。比較的静かな雰囲気なので、ひとりでふらりと立ち寄ってもいいかも。

飲み物には世界のビールがラインナップ。お酒に合うチーズ盛り合わせやトルティーヤチップスなどおつまみメニューも豊富なので、海をみながら乾杯してみては。

 

お子様やペットもOKのフレンドリーな空間

new_IMG_4964
著者撮影

幅広い年代が訪れる森戸海岸に対応し、お子様連れやペットもOKという嬉しい配慮も。

ラウンジスペース隣には芝生エリアがある。大きなクッションが無造作に置かれており、それらに身体をうずめて寝転がるのは至福のひととき。整えられた芝生なので、裸足で歩いても気持ちがよいので、思わず何時間も過ごしてしまいそうに。

 

実は1年中オープン。夏以外の季節もおすすめ

IMG_4959
著者撮影

実はCABaNは悪天候をのぞき、1年中オープンしている。

絶景を求めて多くの人が訪れる夏とは異なり、気温が下がり始め過ごしやすくなるこれからの季節にはぴったりの場所。

サンセットタイムも美しくおすすめだが、夜も空が澄んでいる日には星が輝き幻想的な空間になる。静かな海岸から聞こえる波の音が贅沢なBGMだ。

夏や休日は混み合うこと覚悟だが、圧倒的な開放感と美しい景色は、一度体感するとまた訪れたくなる。

都内からは約1時間程度。そう遠くない絶景を眺めに、ぜひ訪れてみては。

INFORMATIONインフォメーション

CABaN TOMORROWLAND
住所:神奈川県三浦郡葉山町堀内955
営業時間:CABaNフェイスブック ページにて、営業日および営業時間をご確認ください。
電話番号:046 - 874 - 7429
URL:http://caban.jp/hayama/

WRITERライター情報
羽佐田瑶子
羽佐田瑶子

ライター。日本文化と食と寅さんを愛する87年生まれ。47都道府県を制覇、サブカルチャーから伝統文化まで、各地で出逢った“美しく、面白い日本文化”をライフスタイル誌等で執筆。フリーペーパーKAMAKURAにも在籍、鎌倉を中心に湘南のスポット&イベント情報をお届けします。
URL:http://yokoyamy.tumblr.com/

HOT WORD

注目キーワード

HOT WORD

注目キーワード

FEATURE

特 集

RANKING

今週のランキング

INSTAGRAM

Follow @shonanmag

MAGAZINE

フリーペーパーが出来ました

THE SHONAN MAG Vol.01
2015年10月発行

特集:湘南でカレー食べた?

FEATURE

特 集

AREA

エリア別