HOME
AREA
CATEGORY
HOT WORD
ABOUT US
FEATURE
閉じる

FLLOW US

HOME > 平塚 > 「泪橋」

鰹節がしっかり効いた背脂たっぷりの豚骨醤油ラーメン

「泪橋」

Shonan Mag 編集部 | EDITOR
WORD :
2018.03.19


©THE SHONAN MAG

2013年に新橋から移転したラーメン店『泪橋』。場所は、平塚駅北口より徒歩10分ほどの場所にあります。

店名はあしたのジョーに出て来る三谷・泪橋から名づけられたそうです。


©THE SHONAN MAG

 

独創的でパンチのある「マンモスラーメン」


©THE SHONAN MAG
マンモスラーメン 800円
 
こちらの代表的なメニューである「マンモスラーメン」は、二郎イスパイアの様に見えますが、「あしたのジョー」に実際に出て来るマンモスから創作されたラーメンです。よって、見た目は二郎イスパイアそのものですが作りは少し独創的で、二郎イスパイアとは一線を画します。
 

©THE SHONAN MAG

麺は、横浜・丸高製麺の別誂麺を使用。中太ストレートな麺は超低加水麺仕上げで、濃厚なスープに相性抜群のパキパキ麺です。表面は滑らかならがワシワシと食べ応えがある味わいです。
 

©THE SHONAN MAG

スープは、背脂たっぷりの豚骨醤油。
濃厚なスープに鰹節がしっかり効いており、醤油とたっぷりの背脂が相まってガツンと脳天に響く味わいが印象的です。
 

©THE SHONAN MAG

具は、たっぷりのもやしに少量のキャベツ、チャーシュー2枚にニンニクと花かつお。茹で加減が良いもやしはシャキシャキで、チャーシューは薄めながらも豚臭さも抜けた丁寧な一品です。

やや塩分の多いスープですが、思わず飲み干したくなる中毒性があります。

ジャンクな一杯を豪快に食べて欲しいです。

INFORMATIONインフォメーション

泪橋
住所:平塚市西八幡1-1-27
営業時間:11:00~15:00/ 、水・木11:00~15:00/17:30~21:30 不定休
URL:http://namidabashi-hiratsuka.com

EDITOR編集部情報
Shonan Mag 編集部
Shonan Mag 編集部

湘南出身だったり、湘南が好きという編集部が、昔ながらの湘南から新しい湘南まで、この土地のカルチャーやそこで暮らす人まで、魅力ある湘南を紹介していきます。
URL:

HOT WORD

注目キーワード

HOT WORD

注目キーワード

FEATURE

特 集

RANKING

今週のランキング

INSTAGRAM

Follow @shonanmag

MAGAZINE

フリーペーパーが出来ました

THE SHONAN MAG Vol.04
2018年3月発行

特集:湘南で寿司食いねぇ 地魚握り

FEATURE

特 集

AREA

エリア別