HOME
AREA
CATEGORY
HOT WORD
ABOUT US
FEATURE
閉じる

FLLOW US

HOME > 鎌倉 > 「ジェラテリア・イル・ブリガンテ」

南イタリア出身のシェフが作る!鎌倉の人気ジェラート店

「ジェラテリア・イル・ブリガンテ」

Massa | REPORTER

ジェラテリアアイス自体6

鎌倉に南イタリア出身のシェフが、素材から細部までこだわった

人気のジェラート店があります。

『ジェラテリア・イル・ブリガンテ』

小町街道を少し入った脇道にお目当てのお店はあります。

木造テイストのお店とアイスクリームのショーケースが目印です。

ジェラテリア入り口1

朝から多くのお客様がジェラートを求めて列を作っていました。

食材はイタリアから直接仕入れているものが多く、

「無添加・最高品質」を保証しています。

外にあるメニューには日替わりで、

ピスタチオやエスプレッソなどのジェラートも食べれることもあります。

ジェラテリアメニュー2

基本的なオーダーの仕方は一つメインのジェラートをオーダーし、

それと相性の良いジェラートをシェフのエミリアーノさんが選んでくれます。

ジェラテリアさん

※Take-Out のみです。

ガラスに貼られた多くの賞がこの店の評価の高さを物語っています。

ジェラテリア賞3

待っている間エミリアーノさんの軽快な日本語でのトークと
ジェラートへのこだわりを聞くことが出来ました。

ジェラテリアショーケース5

お店のジェラートは無添加で、

ミネラルがたくさん入ったジェラートなので喉が乾きにくいそう。

調味料まで全てイタリア製なので、本場の味そのままを再現されています。

明るいエミリアーノさんもこの時は真剣。

少し待つとオーダーしたアイスが出てきました。

ジェラテリアアイス自体6

ジャンドゥイオットは、

モディカチョコレートに20年物のマルサラ酒 デ・バルトリを加え、
数日間寝かせたスーパー絶品。

まずは口溶けがアイスとジェラートの合間のような感じで綺麗に味が舌に吸収される感覚です。

甘さも大人向けの落ち着いた甘さの中に少しビターな苦さがあります。

私自身アイス/ジェラート好きで都内の名店をいくつか回りましたが、
ここのジェラートに勝てるお店ははなかなかでしょう。

そう感じました。

チョコレートの美味しさも高級チョコレート専門店に引けをとりません。

(※あくまで個人的な感想です)

そして本当にのどが乾かない!

エミリアーノさん〜、凄いです!!

味も、サービスにも大変満足でした。

一路海に向かうMassaなのでした。

INFORMATIONインフォメーション

ジェラテリア・イル・ブリガンテ
住所:〒248-0006 鎌倉市小町2-9-6 1F2号
営業時間:【11:30~17:00 (平日) 11:30~18:00 (土日休日) *ただし売り切れ次第終了致します。

REPORTERレポーター情報
Massa
Massa

南国(ハワイ)生まれ東京とオーストラリア、ハワイで育ち、楽しい人は大体友達。楽しい事なら大体大好き。学生時代から海が大好きでした。サーフカルチャーから美味しいご飯まで他とは違う、外国人の目線で新たな湘南の魅力をお伝えします。
URL:

HOT WORD

注目キーワード

HOT WORD

注目キーワード

FEATURE

特 集

RANKING

今週のランキング

INSTAGRAM

Follow @shonanmag

MAGAZINE

フリーペーパーが出来ました

THE SHONAN MAG Vol.01
2015年10月発行

特集:湘南でカレー食べた?

FEATURE

特 集

AREA

エリア別