HOME
AREA
CATEGORY
HOT WORD
ABOUT US
FEATURE
閉じる

FLLOW US

HOME > 鎌倉 > 湘南鎌倉「大船軒」

創業118年!日本で最初の「駅弁サンドウィッチ」と「押寿し」

湘南鎌倉「大船軒」

Massa | REPORTER

鯵6
著者撮影

創業118年にもなる「大船軒」のお弁当は、古くから湘南を訪れる観光客から親しまれています。今では鎌倉駅を中心に湘南エリアを網羅し、東京にも出店している人気のお弁当やさんです。


 

日本で最初の「駅弁サンドウィッチ」と「押寿し」

「大船軒」の歴史は大船駅開業と共にはじまったというから歴史を感じます。なんと言っても日本で最初の「駅弁サンドウィッチ」を発売したお店でもあるんです。その当時は1大ブームとなったそうです。その後、相模湾で獲れる「鯵」に注目。これを駅弁に出来ないかと試行錯誤を繰り返し、「押寿し」が誕生したとか。

今回は鎌倉で人気お土産にもなっている、大船軒の2つのお弁当を試食してみました。

鎌倉駅のホームで販売されるお弁当

 
鯵の押し寿司2
著者撮影

日夜人が絶えない鎌倉駅に佇むこちらのお店が「大船軒」です。

鯵の押し寿司1
著者撮影

早速、「鯵の押寿し 960円(税込)」 と 「サンドウィッチ530円 (税込)」をいただきます。

大船軒3
著者撮影

まずは鯵の押し寿司。

鯵6
著者撮影

その歴史は大正時代から続いており、小鯵の片身を開いてそのまま伝統の合わせ酢でしめた関東風の鯵の押し寿司。

鯖7
著者撮影

キラキラ輝く、青魚が食欲をかき立てます。身の締まった鯵の握りと絶妙な伝統の酢の味のコラボはまさに芸術!? 魚の生臭い感じもありませんでした。

続いて、外国人の方にも人気のサンドウィッチ。

サンドウィッチ4
著者撮影

可愛らしいボックスに入っています。箱に記載があるように、明治32年にこの大船軒が日本で最初に駅弁型のサンドウィッチを販売したそうです。現在はその復刻版が大船軒サンドウィッチとして販売されています。

サンド寄り5
著者撮影

日本初のロースハムを作った「鎌倉ハム」のボンレスハムとチーズを使用しています。シンプルながら贅沢な味わい。素材の良さが分かります。
パンももっちりしていました。

湘南帰りにお土産に迷ったら、湘南で長く親しまれている大船軒の昔ながらの鯵の押寿しや、サンドウィッチはいかがでしょうか。

昔ながらの飾らない、優しくて、質のいいお弁当がそこにはありました。

 

INFORMATIONインフォメーション

大船軒
住所:神奈川県鎌倉市岡本2丁目3番3号
営業時間:ホーム売店 10:00~20:00  鎌倉外 10:00~18:00
URL:http://www.ofunaken.co.jp/
情報元説明:

※地図は会社があるところを指していますが、今回記事にしている売店は鎌倉駅のホームになります。


REPORTERレポーター情報
Massa
Massa

南国(ハワイ)生まれ東京とオーストラリア、ハワイで育ち、楽しい人は大体友達。楽しい事なら大体大好き。学生時代から海が大好きでした。サーフカルチャーから美味しいご飯まで他とは違う、外国人の目線で新たな湘南の魅力をお伝えします。
URL:

HOT WORD

注目キーワード

HOT WORD

注目キーワード

FEATURE

特 集

RANKING

今週のランキング

INSTAGRAM

Follow @shonanmag

MAGAZINE

フリーペーパーが出来ました

THE SHONAN MAG Vol.01
2015年10月発行

特集:湘南でカレー食べた?

FEATURE

特 集

AREA

エリア別