HOME
AREA
CATEGORY
HOT WORD
ABOUT US
FEATURE
閉じる

FLLOW US

HOME > 鎌倉 > 「ヨリドコロKAMAKURA」

手作りの古民家カフェで 江ノ電ビューの朝食を

「ヨリドコロKAMAKURA」

Shonan Mag 編集部 | EDITOR

IMG_3707
©shonanmag

左から江ノ電通ります〜。いや、右からも江ノ電通ります〜。

目の前を江ノ電が横切るカウンター席で、ヘルシーな朝ご飯をいただくー。そんなユニークな時間を体験できるカフェが、2015年6月にオープンした。

店主は横浜出身で、中米へ留学後、世界各地を旅していたという恵さん。「旅をしながら、自分の地元への愛情を改めて意識したんです。もっと地元を盛り上げたり、海外から来た人にも地元のよさを発信したい」と開店を決意。

IMG_3541
©shonanmag

大正時代に仕立て屋として使われていた古民家を、仲間と一緒に手作りで再生し、一から店作りを行った。

IMG_3570
©shonanmag

店内はとても明るい。

IMG_3610
©shonanmag

こだわりの干物定食

メニューには干物定食をはじめ、相模原の養鶏所から仕入れる卵や、鎌倉の「ツバメコーヒー焙煎所」のコーヒー、小田原鈴木製餡所のあんこを使ったあんみつなど、地元ならではのものをそろえている。

IMG_3793
©shonanmag

今後、カフェを使ってさまざまなイベントも開催していくとのこと。湘南の新たな名物スポットとなりそうだ。

そしてこちらがこだわりの干物定食

IMG_3644
©shonanmag

相模湾でとれた魚などの天日干しに、ご飯、味噌汁、小鉢、漬物が付いた干物定食600円。+180円で、こだわりたまご付きにすることも可能。

IMG_3680
©shonanmag

鎌倉の古きよき景観を残したいと、大正時代の建物をDIYで再生。解体した際の古材を窓枠や家具として再利用したり、アンティークの照明などを取り入れている。干物を詰め合わせ、きれいにラッピングして販売している「おくりもの」も人気。

IMG_3800
©shonanmag

INFORMATIONインフォメーション


住所:鎌倉市稲村ガ崎1-12-16
営業時間:営/7:00-9:00,11:00-18:00  休/不定休
電話番号:0467-40-5737
情報元説明:

稲村ヶ崎駅から徒歩2分


EDITOR編集部情報
Shonan Mag 編集部
Shonan Mag 編集部

湘南出身だったり、湘南が好きという編集部が、昔ながらの湘南から新しい湘南まで、この土地のカルチャーやそこで暮らす人まで、魅力ある湘南を紹介していきます。
URL:

HOT WORD

注目キーワード

HOT WORD

注目キーワード

FEATURE

特 集

RANKING

今週のランキング

INSTAGRAM

Follow @shonanmag

MAGAZINE

フリーペーパーが出来ました

THE SHONAN MAG Vol.01
2015年10月発行

特集:湘南でカレー食べた?

FEATURE

特 集

AREA

エリア別