HOME
AREA
CATEGORY
HOT WORD
ABOUT US
FEATURE
閉じる

FLLOW US

HOME > 鎌倉 > 「OXYMORON」

カレーマニアも満足!都内からも人を呼ぶ実力派カリーカフェ

「OXYMORON」

yuya | WRITER
WORD :
2015.03.02

カレーマニアも満足

IMGP9381

観光客が殺到する鎌倉・小町通り。
こちらに、カレーマニアも満足するカレーがあると聞いてやってきました。

IMGP9367

IMGP9368

IMGP9397

お店の外観とアプローチは予想以上にお洒落です。
店内は白い壁と大きな窓が清々しく、休日の開放感を演出してくれる。
カップルが多いですが、女性の一人客もおられ、お店の人気が窺えます。

IMGP9393

ちなみに、店名のOXYMORONとは、
「反対の意味の語を組み合わせることにより、奥行のある印象を生み出す語法」
との事です。

カレーはチキン、キーマ、スリランカ風マトンなど結構豊富で迷いましたが、
一番人気と思われる【エスニックそぼろカリー】を「激辛」で頼みました。

読書をして待っておりましたが、配膳までのスピードはかなり速いです。
恐らく5分以内。
行列が出来るほどのお店なので、コントロールは秀逸です。

IMGP9381

【エスニックそぼろカリー】は素晴らしいビジュアルインパクトです。
薬味がたっぷりで食べるのが楽しくなりますね。薬味はネギ、パクチー、大葉、三ツ葉でしたが、
パクチーよりもむしろ、大葉や三ツ葉が乗っている事にびっくりしました。
カレーではあまり見かけませんね。

まずは局所的に混ぜて頂くと、おお、これは美味しい。
スパイス感が低いので「カレー」ではありませんが、
独特の風味のあるカリカリそぼろとたっぷりのナッツが食欲を刺激します。
次第に色々と混ぜの配合を変えて楽しみます。

薬味の下にもそぼろが仕込まれているところも嬉しいです。
途中でレモンを絞ると更に爽やかになります。

IMGP9382

付け合わせのピクルスも丁寧に漬けられておりました。

IMGP9385

かなりオリジナリティが高く楽しかったので、
続いて【スリランカ風マトンカリー】も頼んでみました。
今度は「辛口」で。

IMGP9389

こちらは「スリランカ風」ながらに大根を使った面白いカレー。
マトンはビーフシチューのように柔らかく煮込んでおり、羊の香りをバッチリ楽しめます。

IMGP9391

大根特有の臭みは無く、上手いこと甘みを引き出していて、美味しい。
スパイスはマスタードシードとカレーリーフが最も強いですが、刺々しくはありません。
ほんのりと使われたココナッツミルクも巧くまとめている印象です。
カレーマニアはこちらや、他のグレイビー系のカレーの方がヒットするかなと感じました。

余談となりますが、こちらは、カフェらしくスイーツも美味しいそうです。
僕はカレーを2杯食べたので無理でしたが、カップルの皆さんはほぼ確実にオーダーしていました。

当店は、美味しく寛げる、鎌倉の中心部では「使える」お店だと思います。
伺った土曜日は、オープン直後は行列ができておりましたが、
二回転目(大体11時45分)は直ぐに入れそうな雰囲気でした。
また、休日限定で11時の一回転目は予約が出来ます。
伺ったタイミングで食べたい!という方は、是非予約のうえ訪問されてください。

INFORMATIONインフォメーション

OXYMORON(オクシモロン)
住所:神奈川県鎌倉市雪ノ下1-5-38 2F
営業時間:木曜〜火曜11:00~18:00
電話番号:0467-73-8626
URL:http://www.oxymoron.jp/

WRITERライター情報
yuya
yuya

料理も愛するタベアルキスト。鮨、日本料理、中国料理、エスニック料理が特に好きです。ネットやメディアの情報だけでなく、信頼出来る友人や料理人の方の情報も参考にして食べ歩いております。美食との出会いは人生を輝かしくするものだと思いますので、ご参考になれば幸いです!
URL:

HOT WORD

注目キーワード

HOT WORD

注目キーワード

FEATURE

特 集

RANKING

今週のランキング

INSTAGRAM

Follow @shonanmag

MAGAZINE

フリーペーパーが出来ました

THE SHONAN MAG Vol.01
2015年10月発行

特集:湘南でカレー食べた?

FEATURE

特 集

AREA

エリア別