HOME
AREA
CATEGORY
HOT WORD
ABOUT US
FEATURE
閉じる

FLLOW US

HOME > 鎌倉 > 「一閑人(いちかんじん)」

ハバネロの辛さがくせになる激辛つけ麺!

「一閑人(いちかんじん)」

suda | WRITER

SONY DSC
著者撮影

タベアルキストのスダカエーが担当する湘南ごはん。「オススメのお店ありますか?」を合言葉に、人と人がつなぐ湘南の素敵なお店を食べ歩きたいと思います。

鎌倉ではあまり見かけない’激辛メニュー’があると聞いて『一閑人』に伺ってみました。


 

刺激はあるけれど辛さだけじゃない、「ハバネロつけめん」

『一閑人』は、由比ヶ浜大通り沿い、六地蔵の近くにあります。

*写真 2016-04-23 19 45 02
著者撮影

こちらがその激辛メニュー、「ハバネロつけめん」

SONY DSC
著者撮影

見た目は普通の、美味しそうなつけ麺です。スープをひとくち飲んでみても普通のつけ麺スープのよう。

豚骨ベースに魚介を足したような味わい。少し酸味があるので、コク深くもサッパリとしています。
 
うーん、全然辛くない?

SONY DSC
著者撮影

トッピングはクレソンや水菜、サニーレタスといった鎌倉産の野菜に、柔らかな炙りチャーシューとメンマ、肉厚のキクラゲ。そしてレモン。

レモンは「麺に搾ってください」との説明がありました。

そのとおりに麺の上に絞り、それではいただきます。

すると、

「ハバネロ来たーーーーー!!!」

先ほどまで感じることのなかった辛さが突き抜けました。

SONY DSC
著者撮影

そう、ハバネロソースが麺にからめてあったのです。

よーくみると、麺にところどころ、刻んだ唐辛子のようなものが見えます。これが自家製のハバネロソース。ハバネロの若い果実の青い香りのあとに鋭い辛さの刺激があり、ノーマルなつけだれをエスニックな味わいに変身させてしまう存在感。くせになりそうな美味しさです。
 
麺はフェットチーネのような平打ち麺。全粒粉を使っているので、小麦の味わいもしっかりと感じられ、ハバネロソースが絡むことで、麺自体の甘さが引き立ちます。麺だけ食べると不思議と甘いんです。ゆえに箸が進んでしまう。

刺激はあるけれど辛さだけじゃない、スッキリとした激辛つけ麺でした。

 

辛さこそ控えめ!? シメも楽しめる 「青唐辛子つけ麺」

SONY DSC
著者撮影

こちらは見た目そっくりですが、少し辛さが控えめらしい「青唐辛子つけ麺」。辛さこそ控えめですが、フルーティーなハバネロよりもストレートに辛さを感じる分、刺激は負けてないかも。

SONY DSC
著者撮影

シメは豆乳を使った優しい味わいのスープで割りましょう。辛味や酸味が柔らぎ、味わいの変化したつけだれをもう一度味わえます。

 

サイドディッシュにオススメ! 鎌倉野菜を使ったサラダ

SONY DSC
著者撮影

ごまベースにマスタードや野菜を加えたドレッシングは意外にパンチがあり、野菜のバリエーションも豊富で、サラダながら満足度の高い食べ応えです。

辛さの箸休めにもピッタリですよ。

 

INFORMATIONインフォメーション

一閑人
住所:神奈川県鎌倉市由比ガ浜1-10-3
営業時間:11:30~15:30 18:00~20:30(L.O)、月曜定休
電話番号:0467-33-4559

WRITERライター情報
suda
suda

徘徊系オープンゲッター。 フードアナリスト。年間400件以上の食べ歩きをする「タベアルキスト」で、主にカフェ・スイーツ担当。ニューオープンや話題の店にいち早く足を運ぶのが趣味。ミーハーなグルメ情報はblog【ミーハーグルメ~ごはんの時間なので帰ります】 http://mealafter5.blog.jp/ にて。
URL:http://mealafter5.blog.jp/

HOT WORD

注目キーワード

HOT WORD

注目キーワード

FEATURE

特 集

RANKING

今週のランキング

    まだデータがありません。

INSTAGRAM

Follow @shonanmag

MAGAZINE

フリーペーパーが出来ました

THE SHONAN MAG Vol.01
2015年10月発行

特集:湘南でカレー食べた?

FEATURE

特 集

AREA

エリア別