HOME
AREA
CATEGORY
HOT WORD
ABOUT US
FEATURE
閉じる

FLLOW US

HOME > 鎌倉 > 「梵蔵」

人気の理由に納得!センス溢れる蕎麦前と端正な蕎麦

「梵蔵」

yuya | WRITER
WORD :
2016.07.25

梵蔵_IMGP6265
著者撮影

こちらは材木座にある人気蕎麦店 『梵蔵』。 鎌倉駅から散歩しつつ、開店10分前に到着したところ、既に3名並んでおられました。


 

蕎麦前と端正な蕎麦を楽しめる店

梵蔵_IMGP6243
著者撮影

店内は木を活かした落ち着いた雰囲気で、ジャズが流れており、お昼でも寛げます。魅力的な酒肴もあるので、蕎麦前も楽しめます。

今回は、湘南的な「しらすの沖漬け」と、「春鹿」を頼みました。 しらすを沖漬けにしているとは珍しいですね。

■しらすの沖漬け

梵蔵_IMGP6250
著者撮影

しらすの風味が生きており、それでいて生よりもクセが無く、さっぱりと楽しめます。 味付けも強すぎず、お酒との相性が抜群です。

梵蔵_IMGP6252
著者撮影

春鹿の芳醇なまろみが生しらすの苦味と醤油にピッタリです。 あやうくもう一品、もう一合頼みそうになりましたが、自制心を働かせ、蕎麦をオーダー。
 

■蕎麦

梵蔵_IMGP6265
著者撮影

こちらの蕎麦は瑞々しく、香りが高く、歯応えがしっかりしております。 少々幅にムラがあるものの、喉越しは爽快で、繊細な印象を与える蕎麦。

満足度が高いです。

ちなみに、蕎麦粉は「常陸秋蕎麦」を使用されており、最初は塩で食べてみてください、と案内されます。

梵蔵_IMGP6254
著者撮影

僕はいつもいきなりツユにつけるのではなく、まずはそのまま頂いておりますが、蕎麦の香りが伝わり易いので、是非ともオススメします。

梵蔵_IMGP6258
著者撮影

蕎麦ツユはまろやかな味わい。

醤油、鰹ともに比較的穏やかで、尖ったところの無いツユとなります。
酸味や甘味のバランスも良く、蕎麦の香りを活かします。

そして、蕎麦の楽しみの一つである、「蕎麦湯」。

梵蔵_IMGP6267
著者撮影

こちらの蕎麦湯は粘度がかなり高いタイプ。蕎麦粉を付加したスタイルです。

いただいてみて、人気の理由に納得出来る完成度の高い蕎麦だと感じました。

事前予約のコースも気になりますので、再訪して楽しみたいと思います。

INFORMATIONインフォメーション

梵蔵 自家挽工房
住所:鎌倉市材木座3-17-33
電話番号:0467-73-7315
URL:http://bonzokamakura.com/

WRITERライター情報
yuya
yuya

料理も愛するタベアルキスト。鮨、日本料理、中国料理、エスニック料理が特に好きです。ネットやメディアの情報だけでなく、信頼出来る友人や料理人の方の情報も参考にして食べ歩いております。美食との出会いは人生を輝かしくするものだと思いますので、ご参考になれば幸いです!
URL:

HOT WORD

注目キーワード

HOT WORD

注目キーワード

FEATURE

特 集

RANKING

今週のランキング

INSTAGRAM

Follow @shonanmag

MAGAZINE

フリーペーパーが出来ました

THE SHONAN MAG Vol.01
2015年10月発行

特集:湘南でカレー食べた?

FEATURE

特 集

AREA

エリア別