HOME
AREA
CATEGORY
HOT WORD
ABOUT US
FEATURE
閉じる

FLLOW US

HOME > 鎌倉 > 「鎌倉市農協連即売所(レンバイ)」

生産者から直接買える!毎日とれたての新鮮な鎌倉野菜を手に入れよう

「鎌倉市農協連即売所(レンバイ)」

羽佐田瑶子 | WRITER
WORD :
2016.10.05

sdim0108
著者撮影

赤や黄色、野菜とは思えない鮮やかな色に彩られ、100種類以上の品種があるといわれる『鎌倉野菜』。珍しい野菜がラインナップするだけでなく、無農薬にもこだわる農家が多いことからも人気が高い。

そんな鎌倉野菜を新鮮な状態で、かつ生産者から直接買うことができる場所として連日多くの人が訪れるのが「鎌倉市農協連即売所」、通称“レンバイ”だ。毎日異なる生産者がたくさんの鎌倉野菜を並べ、地元の人はもちろん、都内の一流レストランのシェフも新鮮な鎌倉野菜を購入しようと仕入れに訪れるほど、プロアマ問わずに愛される市場だ。


 

80年以上続く日本初のマルシェ

sdim0120
著者撮影

レンバイは昭和3年に設立。「ヨーロッパでは、農家が自分で生産した野菜を決めた日に決めた場所で直接消費者に売っている」という話を聞いたのがきっかけで、日本初のマルシェとしてオープンした。地元の農家が毎日交代で市場を運営しているため、季節による種類の傾向はあるものの、それぞれの生産者による個性豊かな野菜が並び、鎌倉野菜との一期一会を楽しめるのも醍醐味だ。午前8時からオープンしており、昼頃には品目も少なくなってしまうため、できるだけ早めの時間に訪れるのがおすすめ。

 

100種類以上あるカラフルな鎌倉野菜

sdim0113
著者撮影

鎌倉野菜の特徴は多種類多品目、100種類以上あると言われている。また色鮮やかな鎌倉野菜に彩られた畑は“七色畑”とよばれるほど、野菜の色がカラフルなのも特徴だ。

トマトやきゅうり、なすなどおなじみの野菜から、白なすやグリーンゼブラ(模様のあるトマト)など西洋野菜を中心に珍しい品種の野菜も多くあり、ここでしか手に入らない野菜として重宝されている。

食べたことがない野菜に出会ったときは店先の方に調理方法を伺いながら、ぜひトライしてほしい。調理に自信がない方は、鎌倉野菜を使った料理教室などもひらかれているので訪れてみるのも楽しい。

 

ケーキやパン、デリに飲食店など様々なお店が立ち並ぶ

sdim0119
著者撮影

レンバイの楽しみは野菜売り場だけではない。市場の中にはパン屋やスイーツ、惣菜、飲食店など様々な店舗が軒を連ねている。

sdim0116
著者撮影
 
img_3229
著者撮影

中でもおすすめが天然酵母のパンが並ぶ「パラダイスアレイ」。ガラスケースの中に、食パンやバゲット、フォカッチャなど定番のパンが並ぶ。見た目はいたってシンプルだが、食べると小麦の濃厚な味わいとかみごたえのある食感にやみつきになる。特にバゲットは、リュックからはみ出しても持ち歩いてほしいほど、必ず食べてほしい。国産小麦と大事に育てられた酵母を使用しており砂糖が使われていないので、厚めにきり、お気に入りのバターとシンプルに食べるのが”ごちそう”にかわる。

料理研究家の岡井美代子さんが監修する「DAYLY by LONG TRACK FOODS」もおすすめ。レンバイで買った新鮮な野菜とよく合う、ディップやドレッシングが豊富に用意されている。また日によってかわるパウンドケーキやマフィンもふんわりとした食感が食べやすく、鎌倉観光中の小腹が減った時に活躍するスイーツだ。

sdim0121
著者撮影

また路面には焼鳥屋や中華料理「大新」など飲食店が並ぶ。美味しくてボリュームが多く、鎌倉には珍しく朝の4時までやっている地元の人に愛されるお店だ。鎌倉でのんだ〆に大新ラーメン、が定番のコースだが、昼に訪れてさくっと美味しいごはんを食べられるのも嬉しい。真っ赤な看板が目印、気軽に訪れてみてほしい。

 

「鎌倉は高級住宅地・古都で知られ農業のイメージは重なりませんが、自然や風土を大事にする消費者が厚く、鮮度の良い季節野菜が好まれていることが、この即売を今も支えてます。」と市場正面の看板に書かれているように、消費者に合わせてこだわりをもって野菜を育てる生産者が多い鎌倉野菜。店先の方に相談しながら、ぜひいろいろな種類の野菜をためしてほしい。

INFORMATIONインフォメーション

鎌倉市農協連即売所
住所:鎌倉市小町1-13-10
営業時間:午前8:00~日没まで
電話番号:0467-44-3851

WRITERライター情報
羽佐田瑶子
羽佐田瑶子

ライター。日本文化と食と寅さんを愛する87年生まれ。47都道府県を制覇、サブカルチャーから伝統文化まで、各地で出逢った“美しく、面白い日本文化”をライフスタイル誌等で執筆。フリーペーパーKAMAKURAにも在籍、鎌倉を中心に湘南のスポット&イベント情報をお届けします。
URL:http://yokoyamy.tumblr.com/

HOT WORD

注目キーワード

HOT WORD

注目キーワード

FEATURE

特 集

RANKING

今週のランキング

INSTAGRAM

Follow @shonanmag

MAGAZINE

フリーペーパーが出来ました

THE SHONAN MAG Vol.01
2015年10月発行

特集:湘南でカレー食べた?

FEATURE

特 集

AREA

エリア別