HOME
AREA
CATEGORY
HOT WORD
ABOUT US
FEATURE
閉じる

FLLOW US

HOME > 鎌倉 > 「Green Morning Kamakura(グリーンモーニング鎌倉)」

毎月第4日曜日!音楽と食を楽しむ鎌倉のマルシェ

「Green Morning Kamakura(グリーンモーニング鎌倉)」

羽佐田瑶子 | WRITER
WORD :
2016.12.16

sdim1693
著者撮影

日曜日の朝は、どこか気持ちがゆっくりしている。

土曜日たくさん遊んだからなのか、今日1日どんなことをしようか考えられるからなのか、心に余裕がある気がする。そんな朝は、少し寝坊をしてみたり、時間のかかりそうな朝ごはんをつくってみたりしたくなるものだ。

そんなゆっくりと過ごしたくなる朝にぜひ足を運んでほしいのが、毎月第4日曜日に行われる鎌倉のマルシェ『Green Morning Kamakura(グリーンモーニング鎌倉)』だ。


 

食と音楽でゆるやかにつながる小さな朝のコミュニティー

マルシェといえば、ヨーロッパで広がる市民の台所。テントがならび、新鮮な野菜や健康的なフードを手にすることができるため、最近は都内でも様々な地域で行われている。

sdim1677
著者撮影

グリーンモーニング鎌倉は、鎌倉の地元の飲食店とアーティストのライブを楽しめるのが特徴だ。

朝は9時から、昼は13時ごろまで行われており、大人から子供まで様々な世代が集まっている。場所は「コペンローカルベース」。鎌倉駅の東口から由比ガ浜海岸に向かって歩く途中にある、車のCOPENが置かれたガラス張りの建物が目印だ。

sdim1685
著者撮影

飲食店には地元のコーヒーショップやパン屋さん、定食屋など、食卓程度の小さな机に各々が手軽に食べられる美味しい食事をならべている。

sdim1682
著者撮影

その月によって出店しているお店も異なるが、それもご縁。この日はレンバイの隣、地元で人気の定食屋「COBAKABA」も出店。

五穀米に、COBAKABA特製の味噌やだしつゆをつかった具材がつつまれたおむすびがならんでいた。その隣には葉山から鎌倉に移転したカノムパンが。自家製酵母のどっしりとした力強さと自然な味わいが人気で、この日もお昼には品数も少なくなっていた。

sdim1686
著者撮影

家族連れが多いこともあり、子どもも安心して食べられるナチュラルな素材の食べものが多くならぶ。お店の方が店主をしていることがほとんどなので、会話をしながら気に入ったものを少しずつ買って、ライブスペースに遊びにいってみよう。
 

日曜日の朝にぴったりの、心地よい音楽ライブを楽しもう

sdim1679
著者撮影

ガラス張りの店内に入ると、ライブスペースが用意されている。ウクレレやピアノ、日曜日の朝にあう、ゆったりとした心地よい音楽を美味しい食べものと楽しむ至福のひと時を過ごすことができる。

月によって出演するアーティストがことなり、時にはここでしか見られないセッションや他地域からバンドが特別に訪れることもある。最新情報はFacebookなどSNSをチェック。

鎌倉野菜からクラフトまで、地元のものを手に取ってみよう

sdim1680
著者撮影

マルシェならではのお買い物スペースもにぎわっている。

鎌倉や湘南エリアでとれたての地の野菜が、かごいっぱいにならべられる。品数は多くはないが、丁寧に育てられた新鮮な表情の野菜たちをみていると思わず手にとりたくなる。鎌倉野菜らしい、珍しい品種の野菜もならぶため、調理方法など店主の方と相談しながら買ってみよう。

sdim1688
著者撮影

クラフトも充実している。鎌倉のセレクトショップがえらんだ様々な雑貨やアクセサリー、アーティストさんが直接うっていることもあり、会話に花が咲いてしまうことも。

またワークショップも都度行われている。こどもも一緒に楽しめる簡単かつ自由な創造でつくれるものが多いのが特徴。この日はハロウィンも近いこともあり、頭を飾る面白い帽子だったが、夏には貝殻を合わせたリースづくりなど季節に合わせて変わるのが楽しい。

その土地の人や食材と出逢えるあたたかいマルシェ

sdim1695
著者撮影

グリーンモーニング鎌倉に行くと、お店や集まるひとびとを通して、季節の変化を感じる。夏バテする日にはからだのことを考えたお店がならび、食べものたちからは旬を知ることができる。偶然出会えたからこそ、感じる喜びもひとしおだ。

鎌倉ならではの食材やクラフト、そして鎌倉の店主さんたちからきけるお話しは、鎌倉らしい暮らしを垣間見ることができ、お買い物だけでは味わえない生きた魅力がつまっている。第4日曜日は、ぜひ立ち寄ってみては。

 

INFORMATIONインフォメーション

Green Morning Kamakura @ Copen Local Base
住所:〒248-0012 鎌倉市御成町4-10
営業時間:第4日曜日 9:00~13:00
URL:https://www.facebook.com/GreenMorningKamakura/

WRITERライター情報
羽佐田瑶子
羽佐田瑶子

ライター。日本文化と食と寅さんを愛する87年生まれ。47都道府県を制覇、サブカルチャーから伝統文化まで、各地で出逢った“美しく、面白い日本文化”をライフスタイル誌等で執筆。フリーペーパーKAMAKURAにも在籍、鎌倉を中心に湘南のスポット&イベント情報をお届けします。
URL:http://yokoyamy.tumblr.com/

HOT WORD

注目キーワード

HOT WORD

注目キーワード

FEATURE

特 集

RANKING

今週のランキング

INSTAGRAM

Follow @shonanmag

MAGAZINE

フリーペーパーが出来ました

THE SHONAN MAG Vol.01
2015年10月発行

特集:湘南でカレー食べた?

FEATURE

特 集

AREA

エリア別