HOME
AREA
CATEGORY
HOT WORD
ABOUT US
FEATURE
閉じる

FLLOW US

HOME > 辻堂 > 「おでん屋ひなた」

お出汁のぬくもりが優しい!地元に愛されるおでん屋さん

「おでん屋ひなた」

suda | WRITER

タベアルキストのスダカエーが担当する湘南ごはん。
「オススメのお店ありますか?」を合言葉に、
人と人がつなぐ湘南の素敵なお店を食べ歩きたいと思います。

*IMG_8468

空気が冷たく澄んでくる季節になると、やはり恋しくなるのがおでん。

辻堂駅のほど近く、地元の常連さんが次から次へと訪れる、
地元に愛されるおでん屋さんに立ち寄ってみました。

『おでん屋ひなた』

カウンターの向こうのおでん鍋を眺めつつ、メニューとにらめっこ。

具材は20種類以上、その1/3くらいが「自家製」ってついている・・・これは悩む!

お通しのサツマイモチップスをかじりながら15分ほど悩んで注文しました。

SONY DSC

意外に肉感たっぷりの牛スジは口の中にいれるとほどけ、
自家製ゴボウ天が柔らかくもほどよい歯ごたえ。

しみしみの大根に、きつね色の厚揚げ。

おでんが美味しい季節がきたよ~と気持ちが芯からほぐれる感じ。

SONY DSC

そして、半熟卵。

おでんといえばの固ゆでもいいけど、やっぱり嬉しいのが半熟卵。

おでんは甘めのサッパリしたお出汁で煮てあり、
優しい味で具材自体の美味しさが引き出されます。

SONY DSC

白くて平べったいまん丸なはんぺん。

フワフワのすり身の食感がだいすき。

SONY DSC

珍しいところでは生のりのおでん。

おでんだしに浸った生のりが、磯の香りを運んできます。

シメには豆茶とおでん屋の牛スジカレー。

SONY DSC

SONY DSC

お出汁の生きたおでん屋ならではの味わい。

他には季節の釜飯などのごはんものも。

前職が釜飯やさんだったそうで、本格的な釜飯。

お隣のお客さんが食べていてとても美味しそうでした。

SONY DSC

こうやって書いてたら、
またひなたでおでん食べたくなってきました。

冬ってそんな季節ですよね。

SONY DSC

INFORMATIONインフォメーション

おでん屋ひなた
住所:神奈川県藤沢市辻堂2丁目3-9
営業時間:営業時間:17:30~25:00 (木曜定休)
電話番号:0466-65-1854
URL:http://odenya-hinata.com/

WRITERライター情報
suda
suda

徘徊系オープンゲッター。 フードアナリスト。年間400件以上の食べ歩きをする「タベアルキスト」で、主にカフェ・スイーツ担当。ニューオープンや話題の店にいち早く足を運ぶのが趣味。ミーハーなグルメ情報はblog【ミーハーグルメ~ごはんの時間なので帰ります】 http://mealafter5.blog.jp/ にて。
URL:http://mealafter5.blog.jp/

HOT WORD

注目キーワード

HOT WORD

注目キーワード

FEATURE

特 集

RANKING

今週のランキング

INSTAGRAM

Follow @shonanmag

MAGAZINE

フリーペーパーが出来ました

THE SHONAN MAG Vol.01
2015年10月発行

特集:湘南でカレー食べた?

FEATURE

特 集

AREA

エリア別